忍者ブログ
滲む気持ちをここに。
[95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [85] [84]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんなにマイナスに考えるのはなんでかなと思って、マイナス思考がいけないのならその根源はなんなのかとさかのぼってみた。

 そしたら、大切で身近なはずの存在の人との信頼関係がないのだと改めて知った。
 最近、たまたまネットで見つけたものが自分にあまりにもあてはまってそうなのかなと考えているこの頃だ。
 もしかして自意識過剰にそのことをあてはめているのかもしれないと最初は思っていたのだけれど、どうやらそうでもないみたいで。
 今でも、それを認めたくはない。
 でも、認めざるをえないみたいだ。
 
 やっぱり人と話しているなかで、原因に対しての思いが自分は違うのだと思う。
 それは、自分が特別な存在だというわけではない。
 もちろん、人生人それぞれ違うのだけれど。
 人はうらやましいし、諦めている部分がある。
 残念だけど、私は関係を修復することはできない。
 修復する時期ではないというのも、あるのかもしれないけれど。
 今は、こっちが大人になるしかないんだ。
 
 相手に対して、まったくの感謝がないというわけではない。
 生きているのは、相手のおかげだ。

 離れてこっちにきて、すごくキモチが良くなったのはわかる。
 もしあの場所にいたら、冗談抜きで正気じゃいられなかっただろう。
 でも、存在がちらつくと、とたんに胸が苦しくなって、そばにいるかのような感覚におちいって狂いそうになる。
 何百キロと離れているのに。

 でも、相手のせいにすることは間違っていて。
 たとえ根源はそこであっても、最終的には自分の問題だ。
 これまで生きてきたことを全部なかったことにはできないし、今が大切だっていうのはわかっている。
 相手とも、死ぬまで切れない関係だから。

 今までの人生を受け入れる。
 それって結構きつい。 
 でも、悲観的にならずに一歩一歩進めばいつか。 
 楽しいことだって、たくさん待ってる。
 
+☆+―+☆+―+☆+―+☆+―+☆+―+☆+―+☆+―+☆+―+☆+☆+―+☆+―+☆+―+☆

今回、これを書いたのは、自分の中でのキモチの整理と、最近ブログにマイナスなことを書き続けていたので、一旦はきだしていしまえと思って書きました。
 気を悪くしたら、ごめんなさい。

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
時には逃げてもいいかも
逃げて 逃げて
逃げまくって、
それで無事に済めば
それは たしたことではなかったのだと
誰かが教えてくれた。
でも
逃げて 逃げて
逃げまくって、
それで逃げられなかったら
それは たいしたことだったのか?
逃げて 逃げて
逃げまくって
それで逃げられなければ
それは ただ
逃げられなかっただけなのか?
どうか
今は分らない。
でも
逃げろ! 逃げろ! 逃げろ!
beebee URL 2007/07/23(Mon)23:26:36 編集
無題
beebeeさん、コメントありがとうございます。
昔は、逃げたくても逃げれなくて、今はやっと逃げてほっとしているいる環境にいます。
はたから見れば、逃げるなんてと思われたりすることもありますが、私は逃げている今が正解だと思っています。
向き合わなければいけない未来からは逃げたくはないと思いますが。
2007/07/28(Sat)13:53:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:
ハリネズミのような矛盾した性格。
ハリネズミのジレンマのように。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[09/01 むらた]
[01/07 梅]
[01/07 梅]
[01/07 sigezo]
[01/07 takusuke]
名無し
ブログランキング・にほんブログ村へ
方言三昧
カウンター
からだ巡る
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.