忍者ブログ
滲む気持ちをここに。
[190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181] [180]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 バイトの最後の日。

 休憩時間に1番仲が良かった人とたまたま話す機会があった。
 話す内容は、このバイトやそれぞれの年末の予定とかたわいのないこと。
 あっという間に休憩時間は終わった。私はまたバイトに戻らなきゃならなくて、相手は帰らなきゃならなくてもう会えないってわかっていたのだけれど、笑顔で別れたかったから、「いってきまーす」と笑ってその場を去った。
 もう会えないのはわかっているのに、別れを認識したくなかった。
 バイト先に行けばいつでも会えるのだけれど、私はもうそのバイト先には行くことはないから、そこで私たちはお別れ。

 先週もそうだった。
 私はすごく「さよなら」が苦手だ。

 そんな時にこそ、ちゃんとお別れを言わなきゃならないんだとわかっていても。
 あぁ、ずるい私。
 別れに線を引く必要もないことはわかっていても、線を引く私。

 どうしようもないこと。
 これからもあるんだろうなぁ。
 未来を悲観してはならないのだけれど、そう思った。
 でも、また良いこともあるさね。
 大丈夫だ。
 バイト帰りにて。
   

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今年はありがとうございました☆
別れって突然きたりしますよね
たとえ、くることが分かっててもどうしていいかわからないですよね
さよならが得意な人なんていないと思います
さよならが苦手だからこそ、別れを大切に思えるんだと思います

それでは、良いお年を
takusuke URL 2007/12/31(Mon)19:48:34 編集
無題
あけましておめでとうございます(^^)
今年もよろしくお願いします。

takusukeさんのおっしゃるとおり別れを大切に思うのなら、ちゃんとしなければなーと思うのですが、なかなかうまくはいかず、逸らしてしまうんですよね・・・。悪い癖です。
2008/01/01(Tue)21:26:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:
ハリネズミのような矛盾した性格。
ハリネズミのジレンマのように。
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[09/01 むらた]
[01/07 梅]
[01/07 梅]
[01/07 sigezo]
[01/07 takusuke]
名無し
ブログランキング・にほんブログ村へ
方言三昧
カウンター
からだ巡る
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.