忍者ブログ
滲む気持ちをここに。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 散歩道に咲いていたコスモス。
 朝焼けとそのコスモスの眺めが気持ちをなだらかにしてくれて、私の中で1日の始まりのちょっとした楽しみだった。

 ところが雨が降って1日経って、またその散歩道を歩いているとごっそりとコスモスがなくなっていた。
 そばに畑があってそこも耕されていたから、きっと耕すついでにコスモスも…という感じなんだろうなぁと想像した。
 
 そのコスモスが、どこかの家の花瓶にでも飾ってあったり、押し花にされていたらいいなぁ。
PR
 紙袋にパン。
 魔女の宅急便に出てくる黄金コンビ。
 ついついにんまりしてしまう良いコンビ。
 実際にそんなお店に出会ったこともあり、その紙袋の切れ端は手帳に貼ってあったりする。

 それを思い出して、人ににんまりしてもらえるような食べ物を作れるようになりたいなぁと漠然と思った。
 パンでなくとも、食べるものなら何でもいい。
 といっても料理を作ることに関してど素人の私がそう思ったのは、食事を作るようになったからだ。
 以前は、出来合いのものをたべることが多かった。
 言ってしまえば、包丁をもつと心配されるくらい料理が苦手である。
 そんな私が少し前から“体のメンテナンス”を始めて、食事を作るようになった。
 もちろん凝ったものはまだ手が出せない。
 けれど、献立を考える楽しみができたことは嬉しい。
 今時間がたっぷりあるおかげもあるだろう。
 だから今日黄金コンビを思い出したのだ。

 人がにんまりする料理は、穏やかで緩やかな雰囲気を持っていて完璧や頂点を目指すような料理ではない気がする。
 そんな料理をつくれるようになりたい。
 それが今のささやかな望みである。
 撮りきってフィルムを巻き上げたときにいつもと違う手ごたえ。
 フィルムの巻き方が悪かったようで、フィルムが破損してしまった。

 一番問題なのは、撮った内容を一部分しか覚えていないこと。
 思い入れがなかったわけではないのだけれど、現像できないフィルムの姿を見るとしょげてしまう。
 けれども、これがフィルムなのだとも教えてもらったような気もする。
 フィルムだけに不確実ながらも、その時だけの瞬間を大切に撮ること。

 あ、フィルムって人間らしい。
 しょげる気持ちもあるけれど、1つ発見したから深く落ち込むこともないや。


 初めての手作りピザ。
 金曜日の夜、知り合いの方とぴったりのタイミングで作ることに。

 電子レンジからは、まどろむようなチーズの良い香り。
 笑みがこぼれる。
 幼いころに、オーブンの前でケーキのスポンジができるところをずっと見ていたことを思い出した。



 そして、ピザの出来上がり。



 手作りの一連の作業は、贅沢な時間をくれるんだ。

 あ、吉本ばななさんがエッセイで食卓をキャンパスに例えていたなぁ。
 今日、3年半前の体重に戻りました。 
 といっても“ダイエット”という意味合いではなく、“体のメンテナンス”をしているという思いで体重を減らしていました。
 “ダイエット”というと息がつまるような言葉に思えて、甘いものが好きで切羽詰まるような思いをしてまで体重を減らしたくない性分の私には“体のメンテナンス”といった方がしっくりとくるのです。
 じっくりじっくり体と向き合ってみることは面白くて、ストレッチ1つにとっても「あぁ、ここが今伸びているんだなぁ」、「ここにセルライトがたまっているなぁ」とか体の様々な部分を確認することがあります。昔運動部に入っていたにも関わらず、今体と向き合う面白みを知りました。もしかしたら、“体と話す”ということなのかもしれません。
 
 だからでしょうか、体重計に乗って表示を見たときに、「おかえりなさい」と心の中でつぶやいたのです。
 ダイエットの認識でいたら出てこなかった言葉でした。
 
プロフィール
HN:
性別:
非公開
自己紹介:
ハリネズミのような矛盾した性格。
ハリネズミのジレンマのように。
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[09/01 むらた]
[01/07 梅]
[01/07 梅]
[01/07 sigezo]
[01/07 takusuke]
名無し
ブログランキング・にほんブログ村へ
方言三昧
カウンター
からだ巡る
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.